最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム
TCC
cyberbuzz
AneCan TV
FAnet
STAR BEAUTY  
Bling
ブログパーツ
女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
あし@
口コミマーケティングをお考えならモニタープラザ
SEO対策:コスメ SEO対策:口コミ &guid


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category(スポンサー広告)  
 
アンチエイジングにマカダミア!
先日、オーストラリア大使館で行われた、
マカダミアのイベントに参加させて頂きました。
CIMG5212.jpg

今回は、マカダミアナッツについて色々とお勉強させてもらいましたー。
マカダミアっていうとやっぱりチョコレートが思い浮かぶ私。
そして、ちょっとカロリーも気になる。

CIMG5215.jpg
(これ↑殻に入ったままのマカダミア)

でも実は、マカダミアって年齢とともに、特に30代以降ぐぐっと減少してしまう、
『パルミトレイン酸』を20%も含んでいるらしいのです!!
その他に、食物繊維、ビタミン、ミネラルがバランスよく含まれてて、
コレステロールがゼロ!満腹間が得られるから、ダイエットの時にもオススメ!

だから、毎日5~6粒摂取することで、美容効果バツグン!
シワやシミにもとっても良いの。
(ただやっぱり脂質、食べ過ぎるとニキビが出来るので要注意!!)

人気ブログランキングへ
しかも、オーストラリアって原産国で、そのパルミトレイン酸の含有率も高い!
オーストラリアは害虫が少ないので、オーガニックに最適な場所、
しかも、マカダミアはその辺に沢山あるので、
地元の人にはとっても身近なんだって!
ローストチキンやパンケーキ、サラダで食べたり、それからドライフルーツと
マカダミアを、ジップロックに入れてお菓子としてつまんだりしているから、
オージーはシワがなくキレイな人が多いらしいyo。

CIMG5230.jpg
左から、
管理栄養士 平野さん
メルボルン出身双子モデル アイリーン&エリカさん
野乃屋 野口さん


トークショーが終わったあとは、野口さんによる
手作りリップ&ハンドクリームのデモンストレーション。
すごーく簡単だし、レシピを頂いてきたので私も作ってみようかな。
CIMG5237.jpg


そして最後には、こんなにスゴイお料理がー!!!
大好きなでかいエビ。どれも、おいしすぎで感動。
CIMG5248.jpgCIMG5246.jpgCIMG5234.jpg
CIMG5235.jpgCIMG5236.jpgCIMG5241.jpgCIMG5240.jpg
CIMG5242.jpg

そして最後はハーゲンダッツ!!
CIMG5250.jpg

お土産は、マカダミアナッツと手作りせっけんを頂いてきました!!
これで、私も内からも外からもアンチエイジングしようと思います。
CIMG5254.jpg

オーストラリア産マカダミアナッツ⇒http://www.macadamias.jp/index.html


Category(イベント(その他)) TB(0) CM(1)
 
COMMENTS
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENT
 
こんばんわぁ!!
明日は仕事なんだけど、
朝から引越し業者さんが見積もりに来ます!!
ううう面倒だなぁ・・・・。

スミマセンが、急いで応援でっす☆
sana URL 2009/02/02 21:48 #- EDIT
 
TRACKBACKS
http://mamoplus.blog25.fc2.com/tb.php/316-26e8e803
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
< PREV ENTRY  MAIN  NEXT ENTRY >
SEARCH THIS SITE
    オススメ




ドクターシーラボ

 








QVCジャパン

DHCオンラインショップ







プロフィール

  eri

Author:  eri
混合肌・万年ダイエッターです。

QRコード
QR
リンク
RSSフィード
shu uemura
MAYBELLINE
LANCOME
ランコム ローズ マガジン
Helena Rubinstein
TrendMatch
  

PING送信プラス by SEO対策

QLOOKアクセス解析  
  
Templated by TABLE ENOCH


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。